済生会 川内病院
ホームに戻ります。
会社案内
外来診察
小児科



 平成25年4月1日より診察曜日が変更となりました。
ご理解・ご確認の程、宜しくお願いします。 
小児外科

■ 診察曜日 :  ・ 金曜日    受付時間 : 午後1時〜午後4時


■ 診察曜日 : 
第2 ・ 4 土曜日 受付時間 : 午前9時30分〜午前11時

● 予約受付時間 : 午後1時午後5時 ( 月曜日〜金曜日 )


曜 日
午 前
午 後

外科手術

  
池江 医師
(午後1時〜午後4時)
術前検査
研 修
  
  
池江 医師
(午後1時〜午後4時)
(第2・4土曜日)

池江 医師
(午前9時30分〜午前11時 )

   
なぜ小児外科? 

 「こどもはおとなのミニチュアではない」 小児外科を説明するときによく使われる言葉ですが,これほど適切に小児外科の特質をあらわした言葉はありません.
 こどもはおとなに比べてからだが小さく,とくに新生児・未熟児では非常に繊細な手術のテクニックが必要です.おとなの手術と同じ方法ではこどもの手術は行えません.
 しかしもっと大事なことは,こどものからだはおとなのように完成したものではないことです.肺・腎臓・肝臓など身体のあらゆる臓器が発育の途中にあり機能が未熟です.また,身体の機能の調節のしかたもうまくありません.しかも,発育に伴ってこれらの機能はどんどん変化してゆきます.このような子供の特徴を十分に知った上で手術前後の治療をしなければなりません.薬の使い方・点滴のしかたなどあらゆる面でおとなの常識は通用しません.これが小児外科が独立した大きな理由です.
 また身体の発育だけでなく,こどもは精神的・心理的にも発育の途上にあり,この点も十分に考慮しなければなりません.手術という,こどもにとっては大きな試練を無事に乗り切るための精神・心理的な援助も小児外科医は考えています.
 こどもについての専門的な知識を持った外科医,それが小児外科医であり,将来をになうこども達を誇りと情熱をもって治療しています.


| ホーム | 病院概要 | 外来診察 | 入院案内 | 看護部門 | 病棟案内 | 協力部門 | 人間ドッグ | フロアー案内
| 交通アクセス | 新着情報| 当番医療 | 求人案内 | リンク | お問い合わせ
〒895-0074 鹿児島県薩摩川内市原田町2番46号 TEL:0996-23-5221 MAIL:info@saiseikai-sendai.jp
シャカイフクシホウジン オンシザイダン サイセイカイセンダイビョウイン
社会福祉法人 恩賜財団 済生会 川内病院